【 スタッフのきもの日誌 2013年 01月  大阪 松原 富田林 】




2013,01,22() お正月からお雛様へ


ようこそ!美松HPへ!

松原店の店頭はお正月の装いから桃の節句「お雛様」に衣替えいたしました。

ガラスやちりめんのお雛様で、とてもかわいらしく華やかな店頭になっております。

毎年この時期、大好評のガラスのお雛さまは、非常に上質感、高級感があり、節句のお祝いにもお求め頂くことが多いんですが、あまりのかわいらしさに、追加で、御自身の御自宅用にも、なんて方も多いんです。

和の空間はもちろん、洋の空間にもとてもよく合うので、洋風な玄関などに飾って来客の方に喜んでいただくのにぴったりです。

それと、、、出したり収納したりにあまり手間取らないのも実は魅力なんです(●^o^●)

お近くにお越しの際には是非、お気軽にご覧になってみて下さいね。







( 松原 店長 )
















2013,01,18() きもので行くならこんな店  〜 京都 レストラン ウィンター スペシャル2013 〜


ようこそ!美松HPへ!

最近、関西(大阪)に住んでいて良かったと思う時があります。

以前の日誌にも書いたことがあるんですが、東へ行けば京都や奈良などきものの似合う古都があり、西へ行けばこれまたきものの似合う洋の街神戸があり、大阪は欲すれば何か響くものが必ずあります。

つまるところ、関西は様々な文化に身近に触れることが出来る地理的、歴史的条件を備えています。

最近、関西圏以外の呉服店の方とお話する機会が多いのですが、きものを着て行きたいと思う場所を探すのが大変だというお話をよく耳にします。

確かに、言われてみるとそういったバラエティに富んだ文化的条件を備えているのは関西だけだなと。


前置きが長くなりましたが、そんな関西に住んで良かったと思えるイベントがあるんです。




公式ガイドブック(無料)

京都レストランウィンタースペシャル 公式ホームページ http://www.krws.jp/
2013年2/1〜2/28

京都 レストラン ウィンター スペシャル2013


普段は何となく敷居の高い有名店も、この期間はちょっぴりリーズナブルに楽しめるようです。

期間中、参加店は¥2,100、¥5,250、¥10,500、¥15,750(税・サ込)の4種類の価格のうちで特別メニューを提供するシステムになっているようです。


(どの価格で提供するかは参加店により異なる。)


是非きものをお召しになられて行ってみてはいかがでしょう?

まずは公式ホームページからガイドブック申込書をダウンロードして、記入、郵送して、無料のガイドブックを取り寄せてみてください。(切手代の送料はかかります。)

素敵なきものライフを楽しんでみて下さいね。


( 松原 店長 )



京都だけ?と思われた方! こんなキャンペーンもありますよ。↓↓↓ (●^o^●)



ジャパンレストランウィーク2013  http://jrw.jp/




















2013,01,09(水) 感謝。9年目。


新年明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願いします。

ようこそ!美松HPへ!

おかげさまで、多店舗化を目指す (^◇^)笑 きものギャラリー美松の三番目の店舗、ホームページ支店を開設してから、9年目に突入しました。

9年間も何とか維持してこれたのは、まぎれもなく、ホームページをご覧頂いている皆さまのおかげでございます。

このホームページ支店は、実在店舗の松原店や富田林店の近隣地域からはもちろんのこと、遠くはアメリカのシアトルにお住まいの方とか、国内では四国松山は道後温泉の近所にお住まいで麻雀が大好きなお客様とか、伊賀の忍者とか、尾張名古屋からのお客様のご来店もあり、呉服屋には珍しい、ワールドワイドな店舗でございます。



実はこのワールドワイドなホームページ支店の運営に欠かせないのが、御訪問頂いたお客様のあたたかい叱咤激励でございまして、休みがちな月には「おい!ワレ!最近更新してへんやんけ!?」とか「靴の話、おもしろいやないか。」とか「きもので行くならこんな店で紹介されてたお店に行ってきたよ。」とか、そんな一言が実に大変な励みになっております。

大した内容を書いていない上に、更新頻度も低いという現在のインターネットマーケティングでは考えられない日誌で恐縮いたしますが、今年も読んで下さった方に、何か役に立つことががあればと思い、ネタを探してはこちこち書いていきたいと思います。

新年早々、お願いからで申し訳ございませんが、今年もそんなあたたかい叱咤激励をいただけると嬉しく思います。

2013年もスタッフのきもの日誌を開始します。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。  ( 松原 店長 )














    トップページ  店舗紹介  サポート  着付教室  スタッフ日誌  レポート  お問合わせ

きものギャラリー美松 松原店 〒580-0043 大阪府松原市阿保3-1-3 пF072-332-6834

きものギャラリー美松 富田林店 〒584-0086 大阪府富田林市津々山台3-1-22 пF0721-28-8795

Copylight (c) 2005-2012  kimono gallery mimatsu All rights reserved