【 スタッフのきもの日誌 2013年 12月  大阪 松原 富田林 】




2013,12,30(月) 今年一年ありがとうございました。


ようこそ!美松HPへ!

2013年も残すところあとわずかになりました。

今年一年スタッフ日誌にお付き合い頂いてありがとうございます。

実は来年でこのスタッフのきもの日誌も10年目に突入いたします。

ほんと色々ありました。

日誌の内容がまとまらず、数時間パソコンの前で考えていたこともよくありました。

この内容で???という声が聞こえてきそうですが、、、笑

それでも何とかこの年月やってこれたのは、やはり、お客さんからの励まし以外の何物でもございません。

来年も叱咤激励をどうぞよろしくお願いいたします。

皆様どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。


新年は松原店、富田林店とも6日より営業いたします。
















2013,12,19(木) きもの情報誌 『 楚 々 』 (そそ)   季刊発行


ようこそ!美松HPへ!

美松では、展示販売会の御案内状などとは別に、きもの情報誌 『 楚々
』(そそ) を定期的に発行してます。

季刊よりは少し多いですが、大体、四季の初めごろ発行しております。

『楚々』という言葉は、『 清らかで美しいさま 』 とか 『 可憐(かれん)で奥ゆかしさが感じられるさま 』 を表す言葉で、 「 楚々とした女性 」 などという使い方をする言葉です。

日本のきもの文化を的確に形容した素敵な言葉だなと思って、弊社のきもの情報誌の表題にしたんですが、最近はだいぶお客様に定期情報誌としての『楚々』を知ってもらえるようになりました。

内容はと言うと、ホームページよりも、もう少し、きものの事や美松の行事ごとなどを詳しくご案内しておりますが、まぁきもの情報誌というよりは、楚々な雰囲気とは程遠いきもの屋の仕事格闘記みたいな内容ですが、案外それがお客さんには好評なようです。笑。

松原店の店舗前には最新号を常時設置しておりますので、お気軽にお持ち帰り下さいね。

また、店内にはバックナンバーもご用意しておりますので、お気軽にスタッフまでお声かけ下さい。

















2013,12,02(月) お正月のしつらえに、、、。


ようこそ!美松HPへ!

今年も師走に入っちゃいましたね。

松原店の店頭もお正月のしつらえに使える素敵なタペストリーや干支の飾りものをたくさん展示販売いたしております。

お近くにお越しの際には、お気軽にお越しくださいね。




















    トップページ  店舗紹介  サポート  着付教室  スタッフ日誌  レポート  お問合わせ

きものギャラリー美松 松原店 〒580-0043 大阪府松原市阿保3-1-3 пF072-332-6834

きものギャラリー美松 富田林店 〒584-0086 大阪府富田林市津々山台3-1-22 пF0721-28-8795

Copylight (c) kimono gallery mimatsu All rights reserved