【 スタッフのきもの日誌 2014年 09月  大阪 松原 】




2014,09,18(木) 三七良品 みなりょうひん


ようこそ!美松HPへ!

ここのところ、30代〜50代ぐらいの方の子供の入学・卒業できものを着たいという問い合わせや、着付を学びたいというお問い合わせが多いんです。


今まで、子育てで手いっぱいで、きものどころではなかったという年代の方々ですね。


きものを使いこなしたいけど、どんなきものが必要なのか?、いくらぐらいかかるのか?そんなお問合わせが多いです。


そんな方に、おススメしたいのが『三七良品 ( みなりょうひん ) 』という商品。


弊社でしっかりと吟味した附け下げ袋帯を、お客さんにぴったりの寸法でお誂えさせていただいて37万円(税抜き) という商品が『三七良品』という商品の概略です。



婚礼支度にもぴったりですし、子育ても一段落ついて、これからきものを楽しみたいという方が誂えるのに最適なセットです。

でも、所謂、入門用でイメージされるような何となく軽い感じのセット内容ではなく、きものをよくご存じの方にもおススメ出来る内容なんです。

何はともあれ、まずは実際に商品をご覧になっていただくのが一番です。

ご興味のある方はスタッフまでお問合わせ下さいね。

















    トップページ  店舗紹介  サポート  着付教室  スタッフ日誌  レポート  お問合わせ

きものギャラリー美松 松原店 〒580-0043 大阪府松原市阿保3-1-3 пF072-332-6834

きものギャラリー美松 富田林店 〒584-0086 大阪府富田林市津々山台3-1-22 пF0721-28-8795

Copylight (c) kimono gallery mimatsu All rights reserved