【 スタッフのきもの日誌 2016年 1月  大阪 松原 富田林 】




2016,01,21(木) きもので行くならこんな店


ようこそ!美松HPへ!

さてさて、この時期の恒例行事となってきました京都レストランウィンタースペシャルとジャパンレストランウィークが今年も開催されることに決まったようです。

改めてそれぞれのキャンペーンをおさらいしてみますね。

まず、

『京都レストランウィンタースペシャル2016』から。

開催期間:2016年2月1日〜2月29日までの1か月間

開催エリア:京都

参加各店舗が独自に趣向を凝らしたスペシャルな料理をスペシャルな価格で提供するという内容。

公式ホームページ:http://www.krws.jp/


一方

『ジャパンレストランウィーク2016』

開催期間:2016年2月1日〜2月14日までの14日間。

開催エリア:東京、横浜、千葉、埼玉、大阪、京都、神戸、奈良、札幌、仙台、名古屋、金沢、広島、福岡

こちらは定額制で、

ランチは2,000円と3,000円。(税別・サ別)

ディナーは5,000円と7,000円。(税別・サ別)の価格の内のどれかの価格で各お店の特別コースをいただけるという内容。

公式ホームページ:http://jrw.jp/


この時期だけのお楽しみ。

皆様きものをお召しになってお出掛けになってみられてはいかがでしょうか?














2016,01,09(土) きものでお出掛け  〜京の冬の旅 50回記念〜


明けましておめでとうございます。本年もきものギャラリー美松をよろしくお願いします。

お正月はきものをお召しになられましたでしょうか?

着れなかったという方、こんなお出掛けはいかがでしょうか?

今日1/9(土)から京都では

『 50回記念京の冬の旅〜非公開文化財特別公開 』 が開催されております。

今年は「禅 -ZEN- 〜禅寺の美 日本文化の美〜」というテーマで、

今年が、臨済宗を開いた臨済禅師の1150年遠諱
(おんき 50年事に行われる大法要)にあたることにちなみ、日本の文化・芸術に大きな影響を与えた禅宗寺院を中心に、普段は見学できない庭園、仏像、襖絵、建築など様々な文化財が期間限定で特別公開されるようです。

文化財の鑑賞を楽しんだら、当然おいしいお料理も楽しみたいもの。

京料理をはじめとした京の味覚と、京都スタイルの食の楽しみ方を発信する「食遊菜都」という企画もあり。

じっくり冬の京都を楽しんでいただける企画が目白押し。

タイミングが合えば、きものをお召しになって冬の京都を楽しんでみられてはいかがでしょうか?

https://www.kyokanko.or.jp/huyu2015/



















    トップページ  店舗紹介  サポート  着付教室  スタッフ日誌  レポート  お問合わせ

きものギャラリー美松 松原店 〒580-0043 大阪府松原市阿保3-1-3 пF072-332-6834

きものギャラリー美松 富田林店 〒584-0086 大阪府富田林市津々山台3-1-22 пF0721-28-8795

Copylight (c) kimono gallery mimatsu All rights reserved